お知らせはありません。

【WP】全テーマ共通!超簡単な子テーマの作り方

ワードプレスはテーマを使用するのですが、カスタマイズする際には必ず子テーマを使用しましょう。

直接、親となるテーマを編集してもいいのですがアップデートされるたびにカスタマイズが消去されます。

そこで子テーマを作って子テーマ内でカスタマイズをすれば、テーマがアップデートされてもカスタマイズはそのまま残ります。

子テーマの作り方

基本的に有料テーマや人気のテーマを使うとだいたい子テーマが用意されています。

しかし、Twenty Fifteenなど子テーマが無いものもあります。

そこでカスタマイズ用に子テーマを簡単に作りましょう。

style.cssを作る

今回はTwenty Fifteenを例に子テーマを作っていきます。

子テーマは最低でもstyle.cssファイルがあれば成り立ちます。

まずは「fifteen-child」というように「〇〇〇-child」というファイルを作ります。

その中に、親テーマからコピーしたstyle.cssを持ってきます。

必ずファイル名をstyle、種類を.cssであることを確認しましょう。

今のところチャイルドの中にスタイルシートがある状態ですね。

そこから、style.cssの中身を空っぽにします。

そして下記をコピペ。

コード

Theme Name: Twenty Fifteen Childファイル名

Template: twentyfifteenテーマ名

@import url(‘../twentyfifteen/style.css’);テーマ名

重要なのはこの3つ。

テーマが変わっても名前を変える事で対応できます。

まとめ

  • テーマ名-Childのフォルダを作る
  • style.cssのファイルを作る
  • 中身のファイル名とフォルダ名を入れ替える

簡単ですが、これでとりあえずは子テーマができるはずです。

これにphpなどを必要により増やしていきます。

この先、FTPなどの必要になると思うのでそこらへんは別記事で紹介しています。

wpxサーバーにFFFTPを接続する設定方法